ホーム > ブログ > もりみちプロジェクト

2012年07月09日

もりみちPJの自然観察会が6月30日、BBQが7月1日にありました。
いずれも朝から雨模様で、草刈りは中止になりましたが、蛍観察会では蛍を見ることができ、BBQも小屋の中で盛大に?行われました。



自然観察会は、スタッフの高見さん進行のもと、環境アセスメントセンターの関岡裕明氏による蛍と蛙のレクチャーをけん岳公民館で。
急遽、追加したという蛙のスライドや鳴き声当てクイズなど、異様に面白かったです。




観察の頃には雨も上がり、蛍の光もちらほら。
雨で少し鈍っているのか、手にとってゆっくり眺めることもできました。





翌日のBBQは、激しい雨にもめげず、小屋の中で火を起こし、お釜でご飯を炊きました。
昨年、みんなで収穫したお米のおいしいこと!
道草アンケートでベテラン母さんに昔の道草のエピソードを聞くなど、楽しいひと時でした。





2012年06月13日


========================
もりみちプロジェクト 2012 
刈って 食って 遊べ!!

緑あふれるこの時期に草刈りをして汗を流しませんか?
この時期の草刈りは田んぼの管理には大変重要な作業です​。
草刈り以外の作業もするかもしれません。
作業の後はみんなでワイワイとバーベキューをします。

○草刈り&バーベキュー

平成24年7月1日(土)   10:00~15:00

集合場所:剱岳公民館 (あわら市椚18-10)
集合時間:9時45分
内容:草刈り、バーベキュー(昼)
参加費:中学生以上 2,000円
    小学生 1,000円
    未就学児   0円
※18歳以下は草刈り作業ができません

服装:長袖・長ズボン(動きやすい格好)
持ち物:作業手袋、長靴(もしくはスパイク付地下足袋)​、着替え、タオル、帽子、水筒、マイ箸、マイカップ、マ​イ器

※「田んぼオーナー」との合同イベントです。
※小雨決行です。荒天の場合は、当日午前7時の時点で判​断し、中止の場合はその旨を連絡いたします。


主催:もりみちプロジェクト
共催:NPO法人awarart
支援:花王(株)、(財)都市緑化機構
『花王・みんなの森づくり活動助成』事業 

■申し込み・問い合わせ先■
もりみちプロジェクト
代表:八木 富永
担当:事務局 荻田 英爾
090-4282-4910
E-mail : hidaisy02@gmail.com

保険加入をいたします。
お申し込み時に
①氏名
②住所
③連絡先
④生年月日
をお伝えください

JR福井駅より車で40分
北陸自動車道「金津IC」より8分

ブログ



2012年06月13日



========================
もりみちプロジェクト 2012 
刈って 食って 遊べ!!

「ホタルっておもしろい!!」
     もりみち 蛍観察会



農村に生息する蛍を観察してみよう!
蛍の生態について勉強し、農村と自然環境について考えま​す。


日時:平成24年6月30日(土) 19:30~21:​00

集合場所:剱岳公民館 (あわら市椚18-10)

集合時間:19:15(※時間厳守:集合場所から車移動​します)
※駐車スペースがあまりございません。車でお越しの方は​なるべく乗り合わせてお越しください。



予定:
19:30  スタート
※八木さん宅でスライドを使ってホタルの説明
20:00  観察場所(「もりみち」へ移動)
20:45  ふりかえり
21:00頃 解散予定

※天候等、気象条件によりホタルが見れない可能性もござ​います。

募集人数:20名 (事前申し込みが必要です:申し込み順)

参加費:300円/1人

持ち物:懐中電灯、タオル、虫よけ など
服装:長袖・長ズボン(動きやすい格好)、帽子、
※小雨決行です。荒天時の場合中止の連絡をします。



講師: 関岡 裕明
      ㈱環境アセスメントセンター敦賀事務所 所長
      大阪産業大学人間環境学部 非常勤講師   
      環境省希少野生動植物種保存推進員



主催:もりみちプロジェクト
共催:NPO法人awarart
支援:花王(株)、(財)都市緑化機構
『花王・みんなの森づくり活動助成』事業 

■申し込み・問い合わせ先■
もりみちプロジェクト
代表:八木 富永
担当:事務局 荻田 英爾
090-4282-4910
E-mail : hidaisy02@gmail.com



保険加入をいたします。
お申し込み時に
①氏名
②住所
③連絡先
④生年月日
をお伝えください

JR福井駅より車で40分
北陸自動車道「金津IC」より8分

ブログ



2012年05月24日

5/14、花王・みんなの森づくり活動助成金の贈呈式&交流会に行ってきました。東京の花王社屋で開催され、全国各地から森づくり活動や環境教育活動の団体が来られていました。



awarartももりみちプロジェクトの概要と決意表明をしてきました!
交流会では、楽しく会食しながら活動のヒントなどたくさんいただいてきました。




2012年04月25日

4/22(日) 13:30から、もりみちプロジェクトのオリエンテーションが行われました。

あいにくの悪天候の中でしたが、多数の方に参加いただきました。


マスコットボーイ 登夢も、今回は従弟の「こうちゃん」も参加してくれたため、いつもの大人しいモード一変、ちょっとはしゃぎすぎ(汗) 参加いただいた方、大変ご迷惑おかけしましたm(__)m


まずは、プロジェクト紹介と自己紹介
皆さん、いろんな思いをもって参加いただいていることが分かり
また、人柄も伝わり雰囲気も和みました。clover



次は、今回のメインプログラム「自然観察!」と
行きたいところですが、悪天候rainのため里山環境のおはなしを
㈱環境アセスメントセンター敦賀事務所
http://www.eac-net.co.jp/ 
           所長 関岡 裕明さん
にしていただきました。



福井県内にいるカエルの種類は十数種類で、多様性にとんでいますが
環境の変化により、絶滅が危惧されている種類も多いのだとか。


 

未来の子供たちのためにも、自然を守らなければいけませんね。

簡単なクイズもあり大人も子供も参加できた、楽しいお話でした。
関岡さんが里山の自然を愛していることも、すごく伝わってきました。


自分が子供のころ当たり前にあった風景をなるべく残していきたいですね。

最近はザリガニやメダカも、探さないとなかなかいません。



そのあとは、行く予定であった「もりみち」の草花を少し切り取ったものを
鉢の中budでの観察会。

普通に雑草だと思っていたものでも
食べられるものもあったり、よく見るとかわいい花を咲かせるものもあったり。
関岡さんから、詳しいお話をしていただきました。


 

最後は、皆さんお待ちかねのグルメrestaurantタイム!!


ノビルやカラスノエンドウなど、てんぷらやお浸しにしていただきました。
かわいいお花なども、見て楽しめ、食べて楽しめることを再発見!!

 

皆で協力して、わいわい楽しみながら調理して食べました。


 






登夢は、野草食べるか心配でしたが、もりもり食べて
お代わりする勢いでした。特につくしがお気に入りでした。

 

いつもは野外での調理で、バタバタしがちですが
今回は調理室で環境の整ったところでの実習。
落ち着いて楽しめました。


たまには、こういうのもいいですね!!

 

ほかの写真も含め、こちらにアップしました

 

次回は5月4日(金祝)の田植えです!
みなさんの参加お待ちしていますsmile




過去記事のアーカイブ